(DTM)無料でプラグインやサンプリングが使えるWA Production

DTM

意外と海外のサイトはサンプリング素、プラグインエフェクト、ソフトシンセ などが無料で手に入る大盤振る舞いなメーカーが多いのですが、今回は筆者もお世話になっているWA productionの紹介をしたいと思います。海外サイトはちょっとわかりづらい、という方はブラウザで日本語に翻訳して閲覧してみてください。

ダブステやフューチャーベース、EDM系クラブミュージックに強いイメージです。モダンでトレンドな音色や素材を手に入れたい方は無料ですので是非無料ダウンロードしてみてください。DAW的にはFL Studioのテンプレートが充実してます。(筆者はprotoolsですのでFL Studioの方は是非。)筆者も近年のアイドルソングにメロディアスなポップスやロックに、上記のようなサウンドを取り入れる機会が増えました。結果ストレートな楽曲はモダンで複雑な雰囲気になる、と確信してます。

なおサンプリングだけではなく、プラグインエフェクト、テンプレート(FL StudioやLogic)など全て無料になっております。

プラグインエフェクト

KSHMRエッセンシャルキック

キックをより強く打ち、よりタイトに感じ、クリアでしっかりしたパンチを詰めたい場合、などに使える、キックに特化したキックシェーピングツールになります。EQを視覚的にアナライズで見つつシェービングするアナライズEQですが同時にTape(サチュレーション)なども操作できて動作も軽いので使い勝手が良さそうです。

Outlaw Lite

WAVESのVocalRiderを意識したような外観。ボーカルのスムージング、またはソロ楽器のバランス調整に非常に役立ちます。4つのメインダイヤルを使用すると、Outlaw Liteの基本的なパラメーターを柔軟に制御できます。MIXダイヤルで効果の強さを調整し、TARGETダイヤルでRMSターゲットレベルを設定します。GATEコントロールを使用して相対レベルを設定し、ゲインライダーが柔らかい音を無視するようにすることができます。振り幅の広いトラックメイキングに重宝しそうです。

ComBear

このコンプ熊、表情が変わります…!

ユニークな外観ですが、コンプレッサーになります。ミックス、入力ゲイン、メイクアップゲイン、バイパス。圧縮ノブを調整することにより、またバイパススイッチを切り替えることでコンプレッサーの量に基づいて変更されるメイクアップゲインを修正します。メイクアップゲインを調整して要素を追加し、入力ゲインを調整して要素からのゲインを調整し、最後にミックスノブを使用して聞こえるComBearの量を調整します。図太いシンセ等を作りたいときに役に立ちます。

サンプリング

サンプリング等はサイトの無料という項目の箇所からプラグインエフェクト含めてダウンロード可能です。なお筆者もサンプリング、ダウンロードしてますがざっと30GB以上はありました(全てじゃありません)。DTMerの方は戦力になるかと思いますので是非チェックしてみてくださいね。

*流れ的にはアカウントを作成→無料を購入する形になります。無料の際、一応支払いをすることになりますが$0.00を確認すればなにも問題ございません。

ちなみにWA Productionはサマーセール中です。有料のプラグインやサンプリングも破格なセールをしております。夏ってすごい。

おわりに

以上になります。

無料にてエフェクトやサンプリングが配布されているのはクリエイターにとってはありがたいことですね。ジャンルにもよると思いますがトラックを切って貼ってサンプリングに頼って、などのサンプラー気質にならないように。作家としてトラックメーカーとして頑張っていきましょう。筆者も頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました